政治的原理

 このことは多くの実際問題に関連してゐる。たとへば、政治的原理と芸術的原理とを同じ平面に並べて、双方に同じ価値をもたせようと企てるとき、そこに折衷的理論が生れる。ある作家の或る作品は、闘争的精神も、階級的イデオロギイも稀薄であるが、芸術品としては立派な作品であることがあり得る。だがこの場合、如何なる...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 04:58 pm  

性急な読者

 性急な読者は、私がこゝで、芸術作品の政治的価値を否定、若しくは減弱しようとする意図を抱いてゐるために、かういふ議論をするのだと考へるかも知れない。ところが、私の意図はその反対である。私は文学作品の政治的価値を正しく認識するために、そしてその重要性を立証するために、先づこれを芸術的価値から引きはなす...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 04:57 pm  

ブルジヨア政権の奪取

 マルクス主義は一の世界観ではあるけれども、最もさしせまつた目的としては、組織されたプロレタリアによるブルジヨア政権の奪取といふ政治の一点に、プロレタリアの凡ての力が集中されることを要求する。だから文学、芸術もこの政治的目的を達するための手段とされねばならぬのである。文学作品は、この視角から見たとき...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 04:56 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0123 sec.

http://aboutsecuritycamera.com/